2015/01/28

FBからの転載記事:虎の子


ニュース記事に出てくることわざや気になるワードを解説します。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140408/crm14040800160000-n1.htm

今日は渡辺氏の8億円借金問題

渡辺氏は辞任表明会見にて8億円は党勢拡大の「虎の子」と発言しておられました。
3月の発覚直後の会見の時点では個人での使用を目的としていたということで、「酉(とり)の市の熊手」と発言。
政治とお金の問題に関して、何かしらの意見を言うための投稿ではありませんので、上記2つのキーワードを解説しておきますね。

「虎の子」とは・・・
大切なもの。消して手放さない金品のこと。

「酉(とり)の市の熊手」とは・・・
東京都足立区花畑町の鷲(おおとり)神社でのお祭りにて農具を販売したところ、熊手が金銀をかき集めるとして「縁起がいい!」と評判になり、酉の市で熊手が売られるようになり、酉の市の熊手といわれるようになったというもの。

どうなんでしょう。
DHC代表が熊手だったのか、8億円そのものが熊手となっていたのでしょうか。
2月ごろ参議院議員の渡辺美知太郎先生にお会いしました。
心痛お察しします。

みんなの党のみなさんには、信用回復に努めてもらいたいですね。