2014/08/29

白熱した頭脳バトル!東大阪市長杯第4回クイズ王Jr.選手権!

東大阪市立小学校の生徒ならだれでも参加することができる東大阪市長杯クイズ王Jr.選手権が今年も開催されました。


ことわざ検定は、予選問題のことわざ部門の問題作成を担当、本選の審査員を事務局長が務めています。

予選のことわざ問題の最高得点者には、ことわざ検定特別賞として賞状と景品を贈呈。その他、チームワーク賞もことわざ検定が選出しています。


今年は、4年目ということで参加者も増え、さらに過去最高得点をたたき出した小学生が現れるなど、盛り上がりを見せました。

本選審査員のみなさん。左から2番目は今年から参加となる桂治門さん。その右隣が事務局長。




チームワーク賞授与の大役を務める事務局長。

谷岡学長が個人部門最高得点者を表彰しています。

個人部門最高得点者もいるチームが総合優勝。野田市長が渡したトロフィーが高々と掲げられました。

プレゼンターは東大阪市長をはじめ、東大阪市商工会議所会頭や、教育委員会室長など、そうそうたる面々です。

ベストドレッサー賞を手にしたちびスパイダーマンチームと魔女の宅急便チーム。
クイズだけでなく、コスプレに力を入れたチームにも賞が用意されています。
J:comからのインタビューを受ける優勝チーム。一生の思い出となったことでしょう。