2014/05/26

イベントリポート2:最終日のわくわくフェスタも大盛況でしたの巻



大河ドラマ【黒田官兵衛】で現在大注目のスポット姫路城の真下にある大手前公園にて播磨リビング新聞社FMゲンキの両主催で行われたイベント「ママのわくわくフェスタ」最終日のレポートです。
初日の倍ぐらいでしょうか、イベントスタートから会場にはたくさんの人が駆けつけてくれていました。
本日もことわざ検定ブースは「剣菱酒造株式会社」「植垣米菓株式会社」協賛で運営させていただきました。初日に続いて本日も7月27日第6回ことわざ検定姫路会場に先立ってのことわざ検定チャレンジクイズと親子をテーマにした創作ことわざ募集、お申し込み受付等が行われました。



終止大盛況だった様子が伝わっていると良いんですが、小さいお子様から大人の方まで老若男女関係なくことわざ検定を楽しんでもらうことが出来ました。2日間で500名以上の方がクイズに参加、イベント限定の合格認定証を手にしました。


















参加いただいたみなさま本当にありがとうございました。
こと犬君もこの日は、会場を練り歩くなど盛り上げに大活躍でした。
この日ステージでパフォーマンスを行った姫っ娘5のみんなとこと犬は記念撮影にも成功しました。
姫路おでんのお店とやっさ弁当のブース前にて。

そして目玉イベント「親子で作ろう創作ことわざ」の受賞作品がこの日に発表され、応募総数52作品の中から最優秀賞1作品と優秀賞2作品がステージから発表されました。
受賞作品は、

最優秀賞
「孫のパワーで寿命が延びる」作・津末さん
意味:孫の元気な姿で元気をもらう。

優秀賞
「頼りになるは夫婦」作・川田さん
意味:信頼の上になりたつ夫婦のこと。
「家族はダイヤモンド」作・帯刀さん
意味:ダイヤモンドが硬いように、家族の絆もすごく堅いということ。

以上3作品には協賛企業から豪華賞品が贈呈されました。素敵な作品ありがとうございました&おめでとうございました〜!!

というわけでイベントは大盛り上がりで大成功のうちに幕を閉じました。
お越し頂いたみなさま、呼んで頂いた主催者様には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!!

こんな感じでイベントにこと犬くんを呼びたい、またはことわざ検定ブースを呼んでみたいという方は、info@kotowaza-kentei.jpまでご連絡くださいませませ。